シニアオートキャンパー 日頃

旅や日常の小さな出来事を綴ります。

四日目 忍野八海 そしてまた予定変更

5月3日

毎日大した物を食べてない。

密を避ける。 

GW昼時は長蛇の列です。

旅の時の朝ご飯は、いつも7時から開店のガストに行きます。

モーニングを頂いています。

今回ほうとう、吉田うどんはお土産として購入。

家で頂きます。

ランチは適当に空いている、ディープな店に入ったりします。 

夜ご飯は産直とコンビニ利用します。

結局大した物は食べない貧乏旅です。

しかし私はご飯を作らなくていい、この旅が最高なんです。(笑)

さて朝は5時には起き、6時には出発。

山中湖を通り、あさイチ忍野八海へ行って来ました。

 


f:id:mftoriino:20220506180734j:image



f:id:mftoriino:20220506180919j:image



f:id:mftoriino:20220506181032j:image


f:id:mftoriino:20220506181109j:image


f:id:mftoriino:20220506181128j:image


f:id:mftoriino:20220506181208j:image

 

道の駅富士吉田からはすぐです。

忍野村の駐車場は、一般家庭で有料駐車場をしています。

代金300円は箱に入れるシステムです。

湧池の隣の駐車場に停めました。

メインの湧池のお土産屋は、既に開店していました。

そのお土産屋に入り、中央の湧池に降りていけます。

八海ありますが、この場所に集中してる池だけを見ました。

茅葺き屋根、湧き水の美しい池、バックには日本一の山富士山

完璧です。

天気も雲ひとつなく晴天で、最高のロケーションでした。

深さ8メーターの湧池は人工池だそうです。

私が池の前に立ち覗いた時に、青い鯉が私を目掛けて飛んで来たのです。

目がバッチリ会いました。(笑)

鯉の滝登りは知っていますが、本当にびっくりしました。

一生忘れられない思い出になりました。(笑)

この池は人工とはいえ凄く神秘的な池でした。

陽がさんさんとあたり、中の鯉を写す事が難しかったです。

湧き水は販売されています。

ペットボトルに入れレジで150円精算後、蓋を閉めてもらえます。

富士山周りは湧き水だらけです。

 

その後の予定は、新倉山浅間神社公園(五重塔と富士山が見れる絶景スポット)と、かちかち山ロープウェイに行く予定でした。

しかし主人が道路標識を見て、忍野から静岡方面へはそんなに時間がかからない事を知りました。

こうなったら富士山一周する事に決め、違う形も見てみたいと思いました。

そして山中湖を見てから、静岡県富士山世界遺産センターへ向かいました。

途中白糸の滝の看板を見つけ、寄り道をして来ました。 


f:id:mftoriino:20220506223724j:image

行って良かった。

流石本場の白糸の滝です。

水量も多く高さもあり迫力がありました。

とても綺麗な滝でした。

しかし帰りの上りの階段がきつかった。

やはり年ですわ〜

運動してない、筋肉低下、心臓バクバクでした。

滝の駐車場は、新しくセンスの良いお店が並んでいました。

若い方々向けです。

その中に富士宮やきそばの店がありました。

お昼にはまだ早かったけど、食べてみました。

これが美味しかった〜
f:id:mftoriino:20220506181447j:image

大盛りはないそうです。

麺は固め、油多め、削り節、ソースが旨い。

当たりでした〜

店の名前を調べました。

平石屋さんでした。オススメです。

 

そして温泉に行くことにしました。

天母の湯に日帰り入浴

なんと格安400円

露天風呂からは、駿河湾富士宮の町が一望出来ました。

とても良い施設でした。

 

富士吉田にも富士山世界遺産センターがあり、そちらに行く予定でしたが、急遽富士宮に変更してしまい静岡県の富士山世界遺産センターに行って来ました。

9時〜

300円

70歳以上は無料 

ダイナミックな木組みの素晴らしいデザイン赤の鳥居 富士山信仰

周りには水が満たされていました。

湧き水なのでしょうか!?

木組みの圧巻の素晴らしい施設です。

帰ってから分かったのですが、あの形は逆さ富士を表現したそうです。

館内は螺旋状のスロープを上がって行く形です。

一合目から頂上まで登って行く感じです。

富士山の自然、四季、時々登山者の影が現れます。

一緒に登山してる気分に慣れます。

途中には富士山の歴史が分かりやすく映し出され、とても勉強になりました。

中央部分にはバネル展示、山岳宗教、祭り、クイズなど資料が展示されています。

一番上まで行くと、デッキになっていて本物の富士山が拝めます。

残念ながら、雲で半分しか見えませんでした。

常に雲は流れる。

外に出ればまたくっきり富士山は見えてます。

帰りはエレベーターで一階に降りると、ショップがあります。

300円でこのクオリティは素晴らしかった。

本当に行って良かったです。


f:id:mftoriino:20220506185335j:image


f:id:mftoriino:20220506185354j:image


f:id:mftoriino:20220506185417j:image

写真撮影は中央展示部分は禁止で、スロープ壁は良いそうです。
f:id:mftoriino:20220506185440j:image

 

隣には富士山本宮浅間大社があり、簡単に歩いて行けるように整備されてました。

参道にお土産屋が並び、富士宮やきそばの店もありました。

そして主人は食べ比べをしてみると、また富士宮やきそばを食べました。

白糸の滝の平石屋さんが旨いと言ってました。

私は食べず、お土産に削り節とソースを買いました。
f:id:mftoriino:20220506185527j:image


f:id:mftoriino:20220506185724j:image


f:id:mftoriino:20220506185742j:image


f:id:mftoriino:20220506185803j:image


f:id:mftoriino:20220506185823j:image

そして帰り道、遂にGWの洗礼を受けました。 

渋滞にハマってしまったのです。

帰りは本栖湖精進湖と廻って帰るつもりでしたが諦めました。

一本道しかないので仕方ないです。

ゆっくり進み、GoogleMAPで分岐点発見。

横道に入りました。

そしてソフトクリーム屋を発見し、少しゆっくり休みました。

そして18時過ぎには、また道の駅富士吉田に到着しました。

二日間お世話になりました。

あとは寝床をセッティングして、ゆっくりしました。

明日は飯能の弟の墓参りをし、関東を離れます。

続く